過去と未来は違います。

過去と未来は、違います。

 

過去のことは、未来には、起きません。

 

なのに、あなたは、その過去の出来事が、「また、起きる。」と思いこんでいるかもしれません。

 

一度、裏切られてしまうと、「また、裏切られる。」と思ってしまうのは、仕方がないかもしれません。

 

一度、暴力を受けてしまうと、「また、暴力を受ける。」と思ってしまうのも、仕方がないかもしれません。

 

人間には、学習能力があるからです。

 

しかし、実際には、そうなってはいない場合が多いです。

 

実際には、99%愛され、信頼されているかもしれません。

しかし、1%のちょっとした、約束違反で、裏切りを感じ、「やっぱり裏切られた。」と思ってしまっているのかもしれないのです。

 

実際には、暴力を受けていないのかもしれません。

しかし、少し、頭を叩かれただけで、「暴力を受けた。」と思ってしまっているのかもしれないのです。

 

あなたは、その過去を、すでに、乗り越えました。

 

あなたは、その試練を、すでに、乗り越えました。

 

そして、試練を乗り越えたあなたは、その経験を、人々のために活かせます。

 

あなたが、その試練を乗り越えたことで、「感動」「希望」「愛」「癒し」等を、人々に与えることができるようになっているのではないでしょうか?

 

過去の経験は、あなたの未来の幸せのための学びでした。

 

もちろん、その経験は、辛いものであったり、悲しいものであったり、苦いものであったかもしれません。

 

でも、その辛さや悲しさの何倍も大きい、喜びや幸せが、もたらされたとしたら、その辛さや悲しみは忘れられることでしょう。

 

あなたのお父さんは、あなたの幸せのための最高のお父さんでした。

 

あなたのお母さんは、あなたの幸せのための最高のお母さんでした。

 

お父さんやお母さんが、あなたに、試練を与えたかもしれません。

 

その時、あなたは、辛い思いをしたかもしれません。

 

その時、あなたは、悲しい思いをしたかもしれません。

 

でも、その経験で、あなたは、変わりました。

 

その経験がなければ、変われなかったけれど、

 

その経験があったから、変われたあなたが、今いるのではないでしょうか?

 

そして、その経験を人々のために活かすことで、あたたには、何倍も大きい喜びを未来にもたらすことができる。

 

そう信じております。