1番目 「無になれることを感じる。」

 

 

 

 

瞑想を続けていると、思考と感情が一瞬途切れることが分かります。

 

その一瞬の途切れが無になっている時間です。

 

さらに続けると、一瞬が二瞬に、二瞬が三瞬にと、少しずつ無になる時間が長くなっていきます。

 

  

 

 

自分が好きになる8つのステップ  2番目「無の時間を気持ちよくあじわう。」

 

 

 

自分が好きになる8つのステップ