なぜ、カウンセリングにこだわるのか?

 

 

 

なぜ、カウンセリングにこだわるのか?

 

 

それは、自分で言葉に出すことが、とてもとても大切だからです。

 

 

カウンセリングセラピーでは、あなたが、あなたの声を口に出します。

 

あなたが、意外な言葉を自分で言うことになります。

 

あなたが、信じられないような言葉を自分で言うことになります。

 

でも、自分で言った言葉だから信じます。

 

あなたがあなたの心の声を信じた時、人生が変わります。

 

 

 

もし、同じ内容を、カウンセラーセラピストが言ったとしても、あなたは、その言葉を信じるべきか否か迷ってしまいます。

 

例え、カウンセラーセラピストの言葉を信じて人生が変わったとしても、心からの満足は得られないし、心からの自信にはつながりません。

 

 

 

しかし、あなた自身が言ったことは、信じようとします。

 

そうすることで、幸せを掴めます。

 

本当の自分の声を口に出し、本当の心の声を信じることで、幸せは掴めるからです。